01

今月の1日に7回目の
東京グランメゾン チャリティカレー 』が開催されました。
フレンチの名店が利益度外視で作る絶品カレーを
たったの1000円で食べられるという素敵なイベントです。

参加した前回の6回目(記事は こちら)が好印象でしたので
今回も参加を。

02 03

最初に訪れたのは「 銀座レカン 」。前回のイベントで行けなかった店です。
炎天下の中を1時間半ほど待ったかな? ツレが持ってきた日傘が大活躍。
この日は特別暑い日でして、日傘が無ければおそらく断念していたでしょう。

04

今回の「レカン」のカレーは 田村牧場短角牛のハンバーグカレー。

05

チキンライスっぽく見えるのはトマトピューレを炊き込んだご飯。
付け合せにはキャベツが。

06

鶏がらや手羽先、牛スジ、野菜から二週間かけてダシをとったカレーは
スパイスも複雑にきいて、後に生姜が爽やかに薫ります・・・。

トマトピューレライスとの相性もいいですね。

07

具の主役である田村牧場短角牛のハンバーグは粗挽きで
モギュモギュと噛み締めると、コクのある脂が口いっぱいに弾けます。
これは旨い! 肉質も文句無し。

とてもじゃないけど1000円では食べられないクオリティーの高さ!
ペロリと完食して二軒目に向かうのでした。そちらのレポは明日に。