01

木場にある人気のフレンチへランチを食べにやって来ました。
店名は「 ラ ポルト ルージュ 」。
行列の出来る人気のラーメン屋「吉左右」のそばにあります。

02

ランチは1620円のコースのみで、二部制になってます。
当日に電話を入れたところ、前半の部は既に満席でしたが
運良く後半に空きがあって、無事に予約出来ました。

03

前菜、メイン、デザートから一品ずつ選べます。
二人で訪れたので、それぞれ違うものをオーダーしました。

04

中に入ると近所の主婦グループでいっぱい。後はカップルも何組か。
ざわざわしてて、一人客には居辛い雰囲気ですね。

最初にハード系バリバリのバゲットが用意されます。

05

前菜一品目に選んだのは
自家製!お肉のテリーヌと鶏レバーのパテ。
鶏レバーはコクがあってまろやか。

06

冷製テリーヌは当然冷たいのに
脂のしつこさを感じさせないのが見事。

07

もう一つ選んだ前菜は キッシュロレーヌ。
ベーコンや玉ねぎが入ったオムレツはふっくらと焼き上げてあり
表面の香ばしさがいいですね。

08

さぁ、メインに移ります。
一品目は 鴨足のコンフィー。
ソーセージとジャガイモが付いてきます。

09

皮目をカリカリに焼かれた鴨肉はジューシーで
鴨自体の味に合わせてか、しっかりとした味付け。

10

メインのもう一つは 牛バラ肉の赤ワイン煮込み。

11

まさしく 肉塊 と表現するのがぴったりの大きさ!
ナイフを入れるとスッと切れるほどにはやわらかくなかったけれど
適度に残った歯応えが、肉を喰らってる感を満足させてくれるので
これはこれでアリですな。

ソースが鴨のコンフィーとは逆に薄味なので
一緒に食べるのにちょうど良かったです(笑)。

12

メインを食べ終えた頃には二人とも満腹でしたが
デザートは別腹!
しっとりチーズケーキ と ブラマンジェ を。
チーズケーキは濃厚で美味しかったけれど
満腹時に注文したのは失敗だったかも。 (^^;

13

最後のお茶をオーダーして、ホッと一息ついたのでした。

コースをいただいてみての感想としては
素材にそこまでのこだわりは感じられなかったけれど
圧倒的なボリュームとCPの高さは魅力だと思いました。

ただ一つ残念なことがありまして、私達の席だけかもしれませんが
テーブルクロスが異常に汚れていたんですよね。
次回訪問することがあれば、清潔感のあるテーブルに座らせていただきたいです。