01

梅雨も明けて本格的な暑さが到来。
暑い夏は辛いものを食べて乗り切ろう!と
ツレと二人で訪れたのは神田。
お目当ての「 五指山 」は、神田西口商店街を抜けた先にありました。

人気店と聞いていたので当日予約を試みたところ
運良くカウンターが空いてて助かりました。
手作り感満載の看板に和まされます。

02

基本のメニューはこちら。
名物のマーボー土鍋ごはんは〆にいただきます。

03

そして当日限定メニューもあります。
まずはこちらから一つ注文してみますかね。

04

最初に頼んだのは 牛ハチの巣と豚ガツの白酒の香り炒め・1200円。
大きめにカットされたハチノスと豚ガツは弾力を楽しめて
玉ねぎやニラにはシャキシャキ感が心地よい・・・。

05

ですがお酒のアルコール分が全く飛んでおらず、えぐみが強烈!
正直これを頼んだのは大失敗。半分も食べられませんでした。 (-o-;

06

のっけからメニューのチョイスをしくじりましたが
気を取り直して二品目を。

豚軟骨肉のブラックビーンズ蒸し(小)・1050円 です。
小さいサイズなのに量がたっぷりなのが嬉しい。

07

豚ナンコツは簡単に噛み切れるほどやわらかく
周りについた肉のなんと美味しいこと!
ブラックビーンズ (豆鼓)ソースはまろやかでコクがあり
穏やかなほどよい味付け。これは美味い・・・!

落ち込んだテンションが一気に戻りました(笑)。

08

さて最後に〆を。
マーボー土鍋ごはん・1080円 をいただきます。

土鍋一面に盛られた麻婆豆腐から、花椒の薫りが漂って来て
かなり辛そう・・・。
この下にはぎっしりご飯が入ってます。

09

最初は麻婆豆腐だけをいただいてみると
唐辛子や豆板醤の刺激的な辛さと、花椒のシビレがバシッときいた
インパクトの強いタイプ!

豆腐に比べて挽肉の分量が多目なので、旨味も凄いですね。
旨い・辛い・痺れる の三重奏。

10

底にしかれたご飯も一緒に食べるとより満足感が。
標準サイズなのに二人では食べ切れないぐらい量があるのも魅力。
辛くて美味い上に、ボリュームまであって最高でした。

11

ランチは麻婆豆腐の他に担々麺もあるのか・・・。
他にも気になるメニューがあるので、是非再訪したいです。
4人ぐらいで来ると色々と頼めそうですね。

3年前に来られた魔神さんのレポは こちら
牛アキレス腱のトロトロ醤油煮込みも旨そう!