01

週末を利用して、伊豆へ一泊旅行に行ってきました。
今週はその旅行記を書いていきます。

津田沼から東京駅を経由して、電車に乗ること二時間半・・・。
降り立ったのは、静岡県熱海市にある来宮駅。

02

駅から徒歩7分ほどの場所にある
「熱海梅園」で梅を見るのが、今回の旅の目的の一つ。

入園すると、爽やかな梅の薫りが鼻をくすぐります。

03

梅はまだ三分咲きといったところでした。

04

この日は天気に恵まれ、ポカポカ陽気。
大勢の方が梅を見にいらしてました。

05

うちはグルメブログですので、グルメレポートも一つ。

駅から坂道を15分ほど歩いて、喫茶店「 ボンネット 」へ。
暖かかったので、ハイキング気分で行けました。

06 07

外観も内観も年季が入ったレトロな喫茶店。
昭和の文豪や文化人に愛された店として有名なのです。

名物のハンバーガーとコーヒーをいただきましょう。
ハンバーガー&コーヒーのセット・800円 と
単品で チーズバーガー・650円 と カフェオレ・450円 をオーダー。

サイフォンで運ばれて、卓上で注いでくれたコーヒーは
豆の薫りがたっています。

08

名物のハンバーガーは、バンズにパティを挟んだシンプルなスタイル。
フライドポテトが付きます。

玉ねぎとレタスは自分で挟んでいただきます。

09

バンズや野菜に特筆すべき点は無いかな。
パティは肉がしっかりと挽かれ、滑らかな口当たり。
脂の旨味で食わせるコッテリしたタイプ。

トッピングしたチーズはコクのあるどっしりしたチェダーチーズで
後半はその重みがツラくなってしまいました。 (^^;
私のような中年男性は、レギュラーのハンバーガーを頼むのが無難かも?

ハンバーガーの味自体は正直普通なんですが
店内の昭和の時が止まったような雰囲気がとても素敵でした。