01

今回の伊豆旅行の目的は、 温泉
宿泊したのは、熱川温泉にあるホテルでした。
露天風呂は気持ちいいですな。

翌朝もホテルの窓から美しい日の出を見た後
再び温泉に入って、ゆったりと過ごしました。

一枚目の写真は日の出の瞬間を捉えたものですが
夕焼けにも見えますね。 (^^;

02

チェックアウト後は、ランチの時間まで熱川の街をブラブラと。
ツレがしきりに温泉玉子を作りたがっていたのは何故だろう・・・。

03

伊豆での最後の食事をとりに訪れたのは
」という評判の海鮮料理の店。

食べログで検索したところ、まともそうな店はここぐらいしか
見つからなかったんですよね。 (^^;

名物と呼ばれる 鯵たたき丼 をいただきましょう!

04

しかし残念なことに、この日はあいにく鯵が無いそうで・・・。

05

開店と同時に入店し、何を頼むか悩むのでした。

06

これがお目当てだった鯵たたき丼。盛り方凄いな(笑)。

07

丼以外に一品メニューも一つ頼んでみますかね。

08

さて、ツレが注文したのは いかいくら丼・2700円。
ふのり入りの味噌汁が付きます。

09

煌びやかなイクラの下には、たっぷりのスルメイカ。
私も少しいただきましたが、イカの甘いこと!
鮮度も悪くないですね。

10

私が頼んだのは 海の幸丼・3025円。
10種類の旬のネタが使われております。

11

海老、イクラ、ウニ、スルメイカ、ブリ、サーモン。
〆サバ、ホタテ、ホッキ貝、黒ムツの10種類。

ネタの鮮度や脂のノリなど、魚の質はまずまず。
ただかなり濃い目のヅケになっていて
ネタ本来の味が判り難くなっているのが惜しいかな?

観光地なので、観光地価格なのは仕方のないところ。
築地だってボッタクリの海鮮丼屋がわんさかありますからね。
悪名高き〇〇系列の店に比べたら、はるかに良心的かと。 (^^;

12

丼以外に頼んだのは 寒鯖の塩干し・540円。

脂がのってましたが、丼のおかずにするには塩辛すぎたかな?
メニューのチョイスを失敗したみたいです。

13

ランチを済ませ、お土産を買った後は千葉に帰るのでした。

帰り道の途中でもう一軒寄ってますので
そちらは次回の更新で。