01 02

伊豆旅行からの帰りに横浜で途中下車。
近くに住む友人を呼び出して
やってきたのは「 一鶴 」という鳥料理の店です。

食事時は予約しないと入れない人気店なんですが
15時という中途半端な時間だったので、空いてました。
禁煙と喫煙に分かれてまして、もちろん禁煙席に。

03

こちらは香川に本店を持ち、特製スパイスで味付けした鳥もも肉を
窯で蒸し焼きにした 骨付鳥 が評判なんですよ。

04

メインの骨付鳥以外のメニューはこちら。

05 06

まずはドリンクを頼んで乾杯を。
私はジンジャエール、ツレと友人は生絞りサワーを。

07

肉の前には野菜を食べませんとね。
前菜代わりに シーザーチキンサラダ・565円 を。

08

ひなどり・894円 は一人一本注文。

09

ひっくり返すと、美しい焼き色をした皮がお目見え。

10

パリッ!と焼かれた皮から豪快にかぶりつくと
肉はやわらかく、中から大量の脂と肉汁が。
・・・ふむ。旨いですね。

ただスパイスが大量にかかっているのか、尋常では無い味の濃さ。
一噛み毎に、脳天に突き上げてくるような塩辛さが!

11

こちらは三人で一つ頼んだ おやどり・1008円。
成長した鶏なので肉がほどよく締まり、鶏肉自体の味が濃厚。
ひなどりのようなやわらかさはないですが、この弾力は悪くない。

12

個人的にはこちらの方が好みかな。
でもこっちもひなどりに負けぬほど味付けが濃い・・・。

13

バジルソースのかかった とりハム・565円 です。
鶏肉なのであっさりしてますね。

14

〆には とりめし・462円 を。
鶏の出汁がしっかり出ていて、ふんわりした炊きあがり。
これはイイ!
おこげの部分がもっとカリカリしてると嬉しいんですけどね。

15 16

とりめしを食べた時点で私とツレは満腹だったので
友人のために むすび・308円 と アイスクリーム・308円 を追加注文。

このおにぎりが大失敗。
作られてから時間が経っていたのか、ご飯がカッチカチ!
とり茶漬けを頼んであげればよかった・・・。
アイスクリーム(しょうゆ豆)は普通に美味しかったみたいで一安心。

次回訪問するときは、骨付鳥を 味薄め で作ってもらえるか聞いてみよう。