01

一年ぶりに「 雪ノ下 」にお邪魔してきました。

昨年1月の訪問記事は こちら

2013年11月のオープン以来、何度もメディアで取り上げられ
今では長い行列の出来るカフェとなりました。

02

この日は週末の昼過ぎとあって、そこそこ並びが多かった様子。
私達も階段で一時間ほど待ったかな。

あまり寒くない日で助かりました。
夏場だとエアコンのない中で待つのは地獄でしょうね・・・。

並んでいる間にメニューを渡されます。
決めた後は、パンケーキのこだわりなどを読みながら時間潰し。

03

ようやく店内に入れまして、ツレと友人と並んで着席。

04

我々が頼んだ飲み物は、季節のフルーツジュースから
藤枝産苺の牛乳割・600円 、愛媛産レモンの牛乳割・600円 、
浜松産キウイのソーダ割・500円 と 牛乳割・600円。

私が頼んだキウイのソーダ割が、個人的には一番美味。
全くえぐみが残らず、純粋に甘みを楽しめるキウイでした。

05

スイーツは三種類を注文。
こちらは 練乳ミルクの白(パンケーキ)・900円。

生地に練乳を入れることで甘みが足され、加水率が上がります。
弾力があって、モチモチ&ぷりん!とした食感。

苺は静岡産の紅ほっぺ。糖度が高く、しっかりと薫りも。
生地自体の甘さに負けない美味しさ。

06

続いて ココアチョコの黒(パンケーキ)・900円。
ほろ苦いココアを生地に入れることで、ビターな大人の味わいに。

白と食べ比べると、味のコントラストも楽しいですな。

07

最後は フレンチトースト・900円。

バケットはサックリして、心地よい歯応えが。
焦がしキャラメルが香ばしく、ラム酒の薫りが気品を与え
すっきりした甘さの生クリームが大変よく合った贅沢な一品。

美しく盛られた色とりどりのフルーツの競演が
舌だけでなく、目も楽しませてくれますね。

08

美味しいドリンクとスイーツに満足して会計を済ませると
無表情のフチ子さんがお見送りしてくれました。

09

暖かくなったら、かき氷を再び試してみよう。

昨年1月に訪問された魔神さんの記事は こちら
次回は私もプレーンのパンケーキを注文せねば。