01

本八幡で総武線から都営線に乗り換えるついでに昼食を。
南口にある「 麺屋 龍月 」というラーメン屋に初訪問。

02

本八幡でオープンしたのは三年前。
ご主人は松戸の人気店「 中華そば まるき 」で修行されたとか。

となると修行先譲りの濃厚な煮干ラーメンを食べるべきでしょうか。

03

しかしメニューを眺めていると、あえそばが目に留まりました。
私もたま〜にコッテリした油そばが食べたくなるんですよ。

一番人気のようですし、今回はコレを頼んでみますかね。
サイドメニューも頼んでガッツリいきましょう!

04

あえそば(中盛)・800円 です。
具はチャーシュー、メンマに海苔。

そえられているのは割りスープなんですが、脂がたっぷり。
味が濃い場合はこれで調整するみたいですが
ギトギトしてるスープを入れる気にはなれないなぁ。 (^^;

05

太麺に醤油ダレや鰹節、ネギが絡むようによく混ぜて
いただきます。

うん、旨い。
想定どおりのジャンクな味とはいえ、麺はもちもちで
醤油ダレは少し角が立ってますが、濃縮されたダシの旨味があり
しょっつるのちょっとクセのある風味が相性良し。
ネギと生姜の香味オイルというのも
香りに奥行きを与えてくれます。

味付けはやや濃い目ながら気になるほどではなかったので
割りスープは使うことなく完食。中盛でも余裕でした。

06

サイドメニューに頼んだのは
まかないご飯のチャーシューエッグ・150円。

ご飯の上に半熟に焼いた玉子を乗せて
チャーシューの切れ端をポンと乗っけた手軽なミニ丼。

こちらも見たまんまの味ですけど
ふわふわに焼かれた玉子の優しい食感がいいですな。
瞬く間に平らげて、駅までの道を急ぐのでした。

次回は煮干ラーメンとチャーハンのセットにしよう。