01 02

春になったと思ったのに、寒い日が続いてますね。
こう寒くなると温かい鍋が恋しくなりますな。

先月下旬、いつもお世話になってる方が企画された
ふじむら 」の蟹尽くしの会に呼んでいただきました。

総勢8名の賑やかな会となりました。

03

お通しは バイ貝、なめこ、さといも。
バイ貝を綺麗に殻から外すのが、結構難しいんですよね。

04

オープニングを飾る 刺盛 です。
本マグロ、ブリ、真鯛、水蛸、つぶ貝、炙りサバ。

05

どれもよかったけど、一番のお気に入りは好物のサバ。
終わりの時期にしては脂がのってました。

06 07

飲める皆さんは刺身に合わせて
ビールから日本酒へ・・・。

08

蟹のトップバッターは タラバ。

09

これを七輪で焼いちゃいます。

10

表面に軽く焦げ目が付くくらいでいただきます。
まずはそのまま食べると、タラバの甘いおツユがジュワッと。
蟹酢につけてさっぱりといただくのも良し!

11

お次は 栗蟹。 毛蟹の親戚なんだとか。
初めて食べましたが、味も毛蟹に似てますね。

小振りですが身が甘く、蟹味噌が抜群に美味しい!

12

蟹のつなぎにフライものが登場。
牡蠣フライ と裏メニューの ウインナーフライ。

でっかい牡蠣フライにかぶりつくと、旨味がほとばしります!
ウインナーフライもパキッ!とした歯応えが心地よい。
これは毎回外せないんですよ(笑)。

13

さて、蟹尽くしの会のトリを飾るのは ズワイ蟹。
こちらを鍋でいただきます。

14

お出汁に蟹の身と蟹味噌を入れて、サッと火を通します。

15

殻をパカッと開いて、一片の身も残さないようにいただきます。

・・・美味い! ひたすら美味い。
蟹に夢中になって、皆も口数が少なくなってしまうのでした(笑)。

16

蟹の旨味が出た鍋に野菜やキノコ、豆腐も投入。

17

蟹のエキスを吸った野菜のなんと美味いこと!

18 19

最後のお楽しみは、もちろん雑炊。

20 21

蟹や野菜の旨味をこれでもか!
と言うほど吸わせた雑炊の美味さに悶絶。
これほど蟹味噌の風味が豊かな雑炊は食べたことがありません。

蟹を心ゆくまで堪能できた素晴らしい夜でした。
ご一緒してくれたそうさんの記事は こちら