01

『 入梅イワシと言って、梅雨の鰯は旨いんです! 』

ある方からそんなことを教えていただいたので
鰯料理の専門店「 ふなっ子 」に、二年ぶりの訪問を。

たまたまなんですが、私達が行く前日に移転されたみたい。
東船橋駅の南口を出ると、右手に看板が見えます。
以前は駅から数分歩く必要がありましたので
使い勝手が良くなりました。

02

鰯がメニューのメインですが
船橋漁港で獲れた魚や、地元の野菜を使った料理も
オススメとのこと。

でもお邪魔したのは、とびきり鰯が美味しい時期でしたので
注文は鰯尽くしでいくことに!

03

カウンターに案内され、まずは飲み物を。

04

お通しは 鰯の卯の花 でした。
上品に酸味がきいて、さっぱりしてます。

05

まずは 刺身・550円 を頼まないと。
この日の鰯は銚子産とのこと。適度に脂がのって旨いです。

旨いけど、ビッシリと脂がのった鰯を期待していたので
やや拍子抜け(笑)。

06

お次は なめろう・550円 と 生海苔天ぷら・550円。

船橋産の薫り高い生海苔を使った天ぷらは
周りがサクサク、中はふんわりと揚げられ
穏やかな磯の風味がなんともたまらない・・・。

07

なめろうは味噌で優しく味がつけられ、ねっとりした舌触り。
脂の甘み豊かで、刻まれた大葉が実に相性良し!

そのまま食べてもいいし、生姜やレモンも合います。
梅酢につけて食べても勿論旨し!

08

いわし寿司・480円 と いわしの明太焼・650円。

以前来た時に食べた明太焼を、ツレがいたく気に入りまして。

09 10

寿司は腹と背が二貫ずつ。
お腹のところはしっかり脂がのってますね〜。

明太焼はその名の通り、鰯の身に明太子を入れて焼いただけなんですが
これが矢鱈と旨いんですよ(笑)。
飲兵衛ならこれ一つで一合空けてしまうかも?

11

こちらで一番人気の ユッケ・450円。
なめろうと若干かぶりますが、名物を食べないと帰れません。

ゴマ風味の自家製ダレが、鰯の旨味を引き立て
うずらの卵が味をまろやかにさせます。
これを温かいご飯に乗せたユッケ丼もメニューにあります。
そちらも間違いなく旨いでしょうね。

12 13

〆に頼んだのは
メニューの中で一際目を引いた いわしそば・650円。
鰯粉8割、小麦粉2割で作られたユニークなそば。
蕎麦粉を使ってないので、厳密には そば ではないんですが(笑)。

食べてみると鰯の風味はそこまで強くなく
ボソボソした食感が目立ちます。
配合に難アリな感じですが、これ以上鰯粉を減らすと
鰯の風味が消えてしまって面白くないんでしょうね。

鰯専門店ならではの、遊び心から生まれた一品・・・。
正直、味は好みではありませんでしたが
こういう興味をそそる意欲作(?)は大好きです!