01

盆休み明けの平日に築地にやって来ました。
朝7時に場内に着くと、予想通りあまり混んでいません。

お目当ての「 かとう 」へすんなり入店出来ました。
気がつけば一年以上のご無沙汰でした。

来ていないうちに、フロアのお姉さんが変わったんですね。

02 03

実はこの日、連食を考えていた私は刺身を注文。
初めて盛り合わせを頼んでみました。

ツレはマナガツオの西京焼をごはんセットとともに。

04

まずは私の注文した 季節のお刺身盛合せ・2500円 が到着。
ワラサ、アジ酢、白イカ、生ウニ、
中トロ、ホタテ、スズキの7種類。

ツヤツヤと輝くイカからいただきます。
・・・あら? 乾燥してくっついてますね。
切ってからかなり時間が経ってるみたい。
甘みはそこそこかな。

白身のスズキも乾燥してます。
熟成されてる感じはしないですね。

05

ワラサやマグロはまずまず。ウニもまぁまぁの鮮度。
休み明けということで、いい魚が揃わなかったんでしょうね。

今回はメニューのチョイスを失敗したかな?
盛り合わせなんて初めての観光客が好んで頼む品ですからね。

06

ツレの マナガツオ西京焼定食・1950円 です。

ご飯とお新香、味噌汁と小鉢が付きます。
小鉢は厚揚げとわかめの煮物でした。

07

マナガツオの旬は冬から春かと思いきや
近海ものは夏が美味しいそうで。

パリッ!と焼かれた皮が旨いんですよ。
カマの部分もしっかり脂がのっていて、ツレはご機嫌でした。
私も少しいただきましたが、ちょっと味噌が濃すぎたかな?
長く漬かり過ぎていたのか、後味にほんのりえぐみも感じてしまいました。

08

久々の「かとう」の訪問は微妙な感想となりましたので
二軒目に希望をもって向かいます!

しばらく休業して、今年7月に移転再開された
東印度カレー商会 」へ、開店時間の8時に合わせて・・・。
つきじろうさんの記事(こちら)を読んで、既に予習は済ませてあります(笑)。

09

しかし二階へと上がる階段で
哀しいことに営業時間の変更を知らされた私。

うぐぐ・・・。

「丸豊」のおにぎりを買って、とぼとぼと職場に向かったのでした。
※ 食べログの「東印度カレー商会」のページの情報は古いままなのでご注意ください。