01 02

高松ではうどんのハシゴや移動の合間に
カフェに二軒訪れていました。

一軒目にお邪魔したのは、琴電瓦町駅そばの「 三びきの子ぶた 」。
高松空港からのリムジンバスの停留所も近いので、重宝します。

パスタやサンドイッチ、惣菜中心の軽食が楽しめる店なんですが
併設された果実店のフルーツを使ったスイーツも評判なのです。

03

注文したのは ももパフェ・800円。
桃の旬は過ぎた頃でしたが、店のイチオシぽかったコレに。

04

早速桃をいただいてみると
熟れすぎなのか甘みやジューシーさに欠けてます。

シャーベットは結構酸味が強く、食べ進みません。
今回は選んだメニューが失敗だったみたい。 (^^;

他の客が頼んでたBLTサンドが旨そうだったので
再訪できたときはそちらを頼むかな。

05 06

もう一軒のカフェも瓦町駅からほど近い「 おんまいルーヴ 」。
おんまいとは讃岐の方言で
お菓子とか美味しいものを意味するんだとか。

こちらもまた旬のフルーツを使ったパフェやスムージーが人気。
秋が旬のぶどうがオススメですか。コレに決定!
ツレは梨のスムージーを。

07

ぶどうパフェ・600円 と 梨スムージー・500円 です。

梨スムージーには余計な味付けはされず
素材のスッキリした自然な甘みが出ています。

08

ぶどうやマスカットがアイスを囲むように盛られます。
食べてみるとどれも瑞々しく、旬ならではの鮮烈な甘み。

アイスには和三盆が使われ、その下にはチーズケーキとぶどうゼリー。
お互いのバランスがよく、主役のぶどう達に引けをとらない存在感。

この値段でこのクオリティの高さには、正直驚き!
おそらく都内の有名スイーツ店にも負けてませんよ。
高松でのスイーツは一勝一敗ってところかな?

09

おまけに観光の写真を何枚か。
高松駅の近くにある『 高松城跡玉藻公園 』に訪れました。

10

小さなお城も。これは櫓かな?

11

あまり見所はなかったのですが
天守台から眺める景色は中々のもの。

12 13

もう一つおまけに高松琴平電気鉄道、通称『 ことでん 』の写真を。
ことでんのフォントといい、車体といい、いちいち可愛い(笑)。

香川ではうどん屋にあと一軒だけ訪れておりますので
最後はそちらの記事を。