01

ラーメンの後は温泉に入るつもりが、トラブル発生!
この日は夕方にバスで名古屋に向かう予定でしたが
大雪のためにその便が欠航・・・。
急遽早い時間の便に変更せざるをえなくなりました。
温泉で優雅に雪景色を眺めるはずが・・・。

残された少ない時間を有効活用しようと訪れたのは
飛騨牛焼肉の「 丸明 」。
やっぱり最後に飛騨牛を堪能しないと
高山を去ることは出来ません。

02

ランチメニューがこちら。
網でゆったりと肉を焼く時間はありません。

私は朝のリベンジ(?)で朴葉焼きの御膳を。
ツレはステーキ重に。

03

まずは団子やカマボコなどの前菜が。

04

その後、朴葉焼きとご飯、味噌汁、香の物が運ばれて
飛騨牛ほお葉焼き御膳・1780円 の完成です。

05

飛騨牛はサシが多目に入ってます。
朴葉の上に味噌を伸ばし、エノキやネギと一緒に焼きます。

ふむ・・・。これは美味い。これが朴葉の薫りか。
朴葉味噌はコクがあるのに後味が爽やかで
飛騨牛の甘み、旨味をしっかり包み込んで離しません。
おそらく飛騨牛に合うように味噌も作られるのでしょう。

06

飛騨牛はほんのり赤い部分が残ったくらいで食べるのが
一番旨し!
朴葉味噌の薫りも相まって、ご飯が進む進む。

07

ツレの 飛騨牛ステーキ重御膳・2780円 も少しいただきました。
焼き加減は絶妙なレアで
赤身と脂のバランスのよいステーキでした。

ワサビ漬けを乗せて食べると最高に美味。
ラーメンを食べて二時間しか経っていないのに
どちらも美味しく完食。

高山での食べ歩きの〆は、いい思い出となりました。

08

駅までの道の間に最後の観光を。

飛騨国分寺 』の三重塔を観賞しました。

綺麗でしたが、雪がちょっと邪魔でした(笑)。