01

お盆前の祝日。
ツレの希望でランチに「葉菜」に向かうも休業。
HPや食べログには書かれてませんが、祝日は休みのようですね。
せっかく三年ぶりに来たのになぁ。皆様もご注意を!

というわけで、すぐそばにあったこちらに入ることに。
つけ麺の老舗「 つけめん 丸長 」です。
長年地元の方に愛されている人気店でして
13時半を回っていたのに、ほとんどの席が埋まってました。

02

注文したのは チャーシューつけそば(大盛)・1000円。
ツレは つけそば・700円 を。

03

動物系の出汁をベースに、鰹節をきかせた和風のつけダレ。
砂糖とお酢の甘酸っぱさに、胡椒をガッツリ入れて
スパイシーで刺激的な味わいに仕上げています。

具にはメンマと刻まれたチャーシューが。

04

大盛りにしたので、自家製の平打ち麺が山のように盛られます。
期せずして、この日は『 山の日 』でした(笑)。

麺には適度に甘みと香りがあり、コシも十分。
そえられたチャーシューは脂身が少なく、さっぱりしてます。

05

独特な味わいのつけダレが、麺にしっかり絡んで旨い!
甘・辛・酸味がやや勝ったバランスですが、
ベースの出汁もしっかりしているので
物足りなさは、さほど感じさせません。

胡椒がバシッときいた強い刺激が
後半になると、ややつらく感じて来るので
初めての方にはスパイス控え目な つけそばB がオススメです。
でもこのスパイシーさが、ハマる人にはハマるんだろうな。

最後にスープ割りをお願いすると
出汁の美味しさがクリアに感じられていいですよ。